捜査日誌

忘れ物は写真で撮って残そう、の巻

更新日:

忘れ物どうしてます?
多いですよねー、靴下とかハンカチとか。
一定期間保管して捨ててる方が大多数と思いますが、保管場所ってたいてい店内ですよね。
「そりゃそうだ、お客様がすぐに持って帰れるようにだよね」という声が聞こえてくるワケですが、ちょっと待ってください。
結構場所取るし、見た目も汚いんですよねー。
経験からすると、たとえ「忘れ物入れ」と書いてあるカゴに置いてても、忘れ物がゴミに見えるらしく、そこがゴミ箱になっちゃうんです。
チョーむかつく!
「じゃあハッキリ忘れ物だと分かるように個別に袋に入れて、発見した年月日とか発見場所とか書いたりすればいいじゃん」という声も聞こえてくるワケですが、ちょっと待ってください。
めんどくさいっす。
そ・こ・でッ!
写真に撮って掲示するってのはどーでしょーか。
これなら保管場所もバックヤードで済むし、なによりスッキリ。
なんならコレ専用にこのカメラ買ってもいいくらい。
あとは連絡先を書いておいて、その忘れ物のお客様からの連絡を待つだけ。
なんか良いアイデアだと自画自賛なんだよねー!
いかがですか?

Googleアドセンスレスポンシブfrom20170329




Googleアドセンスレスポンシブfrom20170329




投稿記事の下に一括表示




-捜査日誌

Copyright© コインランドリー刑事の推理日誌 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.