コインランドリー刑事の推理日誌

高校を卒業後、19歳で近所を一周し、20種類以上の車とすれ違うという偉業を達成、現在は司法書士という漢字が書けます。

総合卸問屋FORTUNE

捜査日誌

コインランドリーで保険の営業する人~!の巻

投稿日:

いやーびっくりしました、こないだあるコインランドリーに行ったら保険の営業されました。
これってナンパとかと同じくコインランドリー迷惑客あるあるですよね、とりあえず近代的な設備の整った最近のコインランドリーにはこんな看板があって、その中に「コインランドリーを利用されない方の入店は固くお断りします」みたいな事が書いてある事が多いわけで。

コインランドリー利用者への注意喚起パネルの一例(画像は本文とは関係ありません。)
コインランドリー利用者への注意喚起パネルの一例(画像は本文とは関係ありません。)

もし勧誘されたお客様が、「あそこのコインランドリー行くとなんか勧誘されるからもう行かない」とかなったらどう責任とるんだよ、という感じです。
だって、お客さんはその人が店舗に許可を取って営業活動している人、あるいは店舗のスタッフそのもの、と思われても仕方ないてすからね。
本当にやめてほしいです。
でも、もしその保険勧誘の迷惑行為をする方もコインランドリーを使っていたら、とりあえず禁止行為をしているわけではない事になりますよね~。
ですから、注意書きに「他の客に対する営業活動をすることはお断りします」なーんて文章を追加したくなりますね。
そんな事考えてたら、店内に自転車と一緒に入店される方を思い出しまして、その方の自転車は「チャリンコ」ではなくて高そうな「ロードバイク」だったわけですが、まあおそらく外に停めると死角になってしまうので盗難されるリスクを考えたのでしょう。ですから、こちらも「自転車の入店禁止」なーんてアイコンを追加したくなります。
そんな事考えてたら、アベックが洗濯を待ちながらチューしてたりして、こうなると「チュー禁止」のアイコンも必要なわけで、キリがないですね。
まあそんなこんなもすべて猛暑のせいにして、2019の夏が過ぎていくのでした。

Googleアドセンスレスポンシブfrom20170329




Googleアドセンスレスポンシブfrom20170329




投稿記事の下に一括表示




-捜査日誌

Copyright© コインランドリー刑事の推理日誌 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.