コインランドリー刑事の捜査日誌

コインランドリーという聖地へ、洗濯機を求め、乾燥機を求めさまよう…

総合卸問屋FORTUNE

捜査日誌

コインランドリーオーナーが猛暑で気をつけた方がいい事、の巻

投稿日:

こんにちは、コインランドリー刑事です。
暑いです。
暑いので、怖いです。
何が怖いって、
コインランドリーに来るお客様がめっちゃ怖い!!!!!!

この時期、コインランドリーをご利用するお客様はだいたいイライラしてます。
今日は最近コインランドリーオーナーの友人から聞いたコインランドリーでのトラブルをご紹介しましょう。

1.オレの前で掃除するんじゃねえ!!と怒鳴るお客様
いつものようにマスクを付けてリントフィルターを掃除していると、椅子に座って待っていたお客様がいきなり「ガタッ」と立ち上がりオーナーの元へツカツカと近づいてきました。
そして、「てめえ掃除してんじゃねえよ、マスクしてるって事はホコリが立つって知ってるんだろう?ならマスクしてない客はホコリ吸っても知らないって事か?客が店内にいるなら掃除するんじゃねーよ!」
と一気にまくしたてるように吐き捨てると、「ホント信じられねーよコイツ」と首をかしげながら座っていた椅子に戻りました。
掃除するなって言われてもねえー。
その友人はできるだけお客様がいる前ではホコリが舞わないように慎重に掃除しているそうなんですが、どうもマスクしているのが気に入らなかったみたいです。

2.千円札を両替したら900円しか出てこねーんだよ!!
店内の両替機で千円札を両替したら900円しか出なかった、とのこと。
こちらもいきなり怒鳴ってきたそうです。
両替機能と洗剤やソフターの自動販売機を兼ねた機械でよくあるクレームで、千円札を両替したつもりで100円の洗剤を購入してしまい、900円しかない、しかも一緒に落ちてきたはずの洗剤を見落としてしまう、という悲劇が重なってしまうと起こります。
もちろん「その時にどのボタンを押しましたか?一緒に小さな箱はありませんでしたか?」と聞きましたが、ちゃんと両替のボタンを押したとのこと。
「機械を調べてお金が合わなかったらお返ししますので、連絡先を教えてください」と提案したそうですが、何も言わずに帰ったそうです。

3.勝手にカゴを動かすな!!!殺すぞテメー!!!!!!
乾燥機の前に、自分のカゴを置いて待っていたお客様。
掃除のためにカゴを少しどけたところ、激昂して「触るんじゃねえ!!!」と怒鳴ってきました。
お客様は我々が考えているよりも、「自分の洗濯物が入っている今、この機械はオレのもの」と思っているみたいで、その「オレのもの」の前に置いてあるカゴは「侵さざるモノ」みたいです。
こういうお客様は、取り出し遅延で後の利用客が洗濯物を取り出しても怒る傾向にあります。

4.洗濯乾燥機で1,200円入れたら乾燥が96分になっちゃったから金返せ!!!

アクア製洗濯乾燥機の運転コース洗濯ボタン付近
アクア製洗濯乾燥機の運転コース洗濯ボタン付近

アクアの洗濯乾燥機では、洗濯物を入れて運転コースボタンを押し、お金を入れて金額が料金に達すると運転が始まります。
例えば上の例だと、洗濯物をドラム内に入れて洗濯乾燥16kgコースのボタンを押した後1,200円を入れるとドアがロックされ、洗濯が始まります。
また、洗濯物をドラム内に入れて乾燥コースのボタンを押した後100円を一枚でも入れれば乾燥が始まります。
運転コースボタンを押してお金を入れ始めると、運転コースを変更することは出来ません。
また、返金も出来ません。
なぜ乾燥コースで96分になってしまったのか。
このお客様のケースでは、16kgの洗濯乾燥コースのボタンを押したつもりで誤って乾燥コースのボタンを押してしまい、1,200円を入れたため「乾燥コースで96分」回ることになってしまったのです。
乾燥コースではロックされませんので、結局そのお客様は他の機械に洗濯物を入れ替えて利用し、最初に1,200円を入れた機械は96分空のまま回しました。

5.洗剤自動投入って書いてるけど、ドラムの中見てると全然泡立ってないから洗剤切れてんじゃないの?金返せ!!!
ちゃんと洗剤もソフターも入ってます。どうして泡立たないと気が済まないのかなあ。ちなみに洗濯に使う水のアルカリ度の高さが汚れ落ちへ大きく影響していて、アルカリ度が高い(たしかPh13くらい)お湯で洗うと洗剤を入れなくても汚れは落ちます。たぶん。

6.「お湯洗い」って書いてるけど終わってから洗濯物に触っても全然あたたかくないよ?ウソつき!!!詐欺師!!!!!金返せ!!!
ちゃんとお湯で洗ってますが、すすぎは水です。「お湯洗い、水すすぎ」って書いたほうがいいかなあ?

7.前の客が取り出し忘れたボールペンのインクで服が汚れた、弁償しろ!!!
一応、利用する前にドラム内に何もないか確認するのはお客様で、という決まりにさせてもらってます。

8.ぜんぜん乾かないじゃないか、金返せ!!!
自宅の洗濯機で洗濯した衣類を乾燥機にかけたお客様。あくまでも推測ですが、きちんと脱水されていない衣類だったのではないでしょうか。リントフィルターはキレイに掃除していたそうですが、リントフィルターが綿ぼこり絨毯になるくらい汚れていても乾燥性能にそれほど影響はありません。むしろリントフィルターが詰まっていることで熱がドラム内に溜まり、よく乾くという意見もあるくらいです。
でも、リントフィルターは毎日清掃しましょうね。練馬の某店のオーナー様。

とまあ、いろいろありますが特にこの時期、イライラしたお客様にはいつも以上に丁寧で優しく対応するのが吉ですね。
と、書くのは簡単だけど、実行するのは大変なんだよな~。

Googleアドセンスレスポンシブfrom20170329




Googleアドセンスレスポンシブfrom20170329




投稿記事の下に一括表示




-捜査日誌

Copyright© コインランドリー刑事の捜査日誌 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.