コインランドリー刑事の推理日誌

Pacific blueってどんな色?

総合卸問屋FORTUNE

捜査日誌

乾燥機用ソフター「ドライソフト」は本当に静電気の発生を防ぐのか!?の巻

更新日:

乾燥機用ソフター「ドライソフト」
乾燥機用ソフター「ドライソフト」(販売元・エスワイシー株式会社)

エスワイシー株式会社(墨田区)から発売されている、コインランドリーの自動販売機でよく見かけるものといえばこれ。
乾燥機用ソフター「ドライソフト」です。
英語での表記は「DrySoft」。
入手価格は50円、パッケージサイズはおなじみの高さ7センチ、幅5センチ、厚さ2センチ。
ダイトの手動式自動販売機DF-8Aで販売するのにピッタリなサイズです。

箱の大きさは高さ7センチ、幅5センチ、厚さ2センチ
箱の大きさは高さ7センチ、幅5センチ、厚さ2センチ

紙製のパッケージにはピンクとブルーの2色刷り印刷。
正面のニコニコ笑っているウサギのイラストが、いいね。
新しいセドリックは、いいね。(byサカモト教授)
イーネ!!(by横山剣)
すぐに脱線するのがこの捜査日誌の特長です。
側面には「アメリカ生まれのドライソフト」の文字。

中にはアルミ袋が入っている
中にはアルミ袋が入っている

寅さん風に言えば、『メリケンで産湯を使い、 姓はドライ、名はソフト。人呼んで「乾燥機用ソフター」と発します』といったところです。
アメリカと言えば、思い浮かべるのは通販番組のナレーション。
ああ、アメリカじゃあ乾燥機と言えばドライソフトさ。
みーんな、使ってるぜ?
君もどうだい、損はさせないぜぇ~。
そんな陽気で明るくフレンドリーなアメリカ人を連想させる軽重なタッチのアフレコが聞こえてきます。
裏には特長と使用上の注意などが印刷されています。
使用量は「7~11kgに対し1枚」の記載。

アルミ袋の中にはソフターシート一枚入り
アルミ袋の中にはソフターシート一枚入り

中を開けるとスポンジのような素材に柔軟剤を染み込ませたソフターシートがアルミ袋の中に一枚入ってます。
実に品の良い香りがほんのりと漂います。
妄想で例えていえば京都の舞妓さんのうなじに鼻を近づけた時に嗅ぐような香り。
大きさは縦143.67mm、横227.84mm。
Photoshopのものさしツールを使い、めっちゃ正確に計測しました。
ソフターシートの寸法の計測に費やした時間は24分。
ムダです。ムダなタイムをスペンドしてしまいました。

ソフターシートの大きさは縦143.67mm、横227.84mm
ソフターシートの大きさは縦143.67mm、横227.84mm

ところで、そもそもこの「ドライソフト」を衣類と一緒に乾燥機に入れると、いったいゼンタイ何が良いのか。
裏に書いてあるのをちょっと読んでみましょう。

  • 衣類をいためず、やわらかく仕上げます。
  • 静電気の発生を防ぎます。
  • 他の衣類の細かい繊維が付着しません。
  • パーマネント衣類のしわが伸びます。
  • さわやかな香りが残ります。

・・・と、良いことがたくさんあります。
特にこの季節、静電気の「パチッ!!」とした痛さは本当にイヤですよね。
でも、この「ドライソフト」を乾燥機に一緒に入れて回すと、明らかにいつもより静電気のパチパチが減ってる気がします。
個人の感想です。
乾燥用だけに。
これは50円でも、乾燥機に入れる価値があります。
みなさんもコインランドリーでこの「ウサギ」のイラストを見かけたら、迷わず50円玉を自販機に入れてみましょう。
「カタンッ」と小気味良い音がして、あなたは小さな小箱が自販機の取り出し口に落ちるのを見ることができる。
君も、本当にこれで静電気の発生が防げるか、試してみないか?
最後はやたらフレンドリーに締めてみました。
さて、コインランドリーを求めて正月気分の街をさまよってきます。
ではまた明日。

Googleアドセンスレスポンシブfrom20170329




Googleアドセンスレスポンシブfrom20170329




投稿記事の下に一括表示




-捜査日誌

Copyright© コインランドリー刑事の推理日誌 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.