コインランドリー刑事の推理日誌

Pacific blueってどんな色?

総合卸問屋FORTUNE

捜査日誌

ファミリーマートが「コインランドリーはじめました。」の意味、の巻

投稿日:

ついに、と言うべきでしょう。
2018年3月30日に発表されたファミリーマートさんのニュースリリースです。
「ファミリーマートが展開するコインランドリー 「Famima Laundry」誕生 ~併設型の店舗を千葉県市原市にオープン~|ニュースリリース|ファミリーマート」

ファミリーマートが展開するコインランドリー 「Famima Laundry」(ファミリーマートのプレスリリースより)
ファミリーマートが展開するコインランドリー 「Famima Laundry」(ファミリーマートのプレスリリースより)

コインランドリー業界が戦慄する中、2018年3月30日の10:00、千葉県市原市辰巳台西2-4-2についにOPENしたのが「ファミマランドリー市原辰巳台西二丁目店」。

  • OPENおめでとうございます!!

仕事でお世話になっている方から現地報告してもらったので、アウトラインをご紹介しましょう。
看板表記は「Famima Laundry」、24時間営業年中無休。
すぐとなりが「ファミリーマート市原辰巳台西二丁目店」となっており、こちらの店舗は既存店。
ファミマランドリーはこちらのお店の駐車場を改装し出店したそうです。
記念すべきファミマランドリー1号店は約21坪(約68平米)、アクアの洗濯乾燥機16kgが2ドラム、10kgが2ドラム、洗濯機10kgが2ドラム、乾燥機25kgが2ドラム、14kgが6ドラム、スニーカーウォシャーとドライヤー、という構成。
集中精算機、ITランドリー、ICカードシステムとアクアの現時点での最新技術を全て投入した、日本で最も進んだコインランドリーと言えます。
ITランドリーなのでファミマランドリー 市原辰巳台西二丁目店 | コインランドリー総合サイト LAUNDRICHで稼働状況をリアルタイムに確認可能です。

ファミマランドリー 市原辰巳台西二丁目店の稼働状況
ファミマランドリー 市原辰巳台西二丁目店の稼働状況

また、洗剤・柔軟剤自動投入、駐車場は21台が駐車可能、無料Wi-Fiも飛んでます。
経営を見ると、「ファミリーマート市原辰巳台西二丁目店」はフランチャイズ、「ファミマランドリー市原辰巳台西二丁目店」は直営。
となりがファミマなので、待ち時間にイートインで食事したり立ち読みしたり買い物したり出来るし、ITランドリーで終了時間が分かるし、駐車場は広大なので大物洗いやまとめ洗いにも楽に来店可能。
コンビニだから24時間常にスタッフがいるので女性一人での利用も安心だし、領収書なども集中精算機で発行可能だからビジネスユーザーにも便利。
しかもファミマ内にランドリー関連コーナーを設けて、シミ抜きや色移り防止シートなどを販売するそうです。
いやー、もう最強ですね。
今回は併設型でのOPENでしたが、「5月には都内にて、ファミリーマート店舗と一体型タイプの店舗の開店を予定しております。」(ニュースリリースより)とのこと。
コンビニとの併設で私が最も有利だな、と思うところは、「コンビニだから24時間常にスタッフがいる」というところでしょうか。
実際には清掃業務は外部にまかせていると思いますが、クリーニング受付、水洗い洗濯代行、カフェ併設店でも未だ24時間有人の店舗はありませんから、これは大きな特長と言えそうです。
つまり、5月に誕生するとされるファミリーマート店舗と一体型タイプの店舗は事実上の

  • 日本初の24時間フル有人コインランドリーの誕生

となります。
「ファミマランドリー市原辰巳台西二丁目店」と同規模の店舗で24時間有人にすることは、オーナーが近所に住んでたり、自分の家の1階をコインランドリーにしたりしている方を除いてはコスト面から絶対にありえないと言って良いでしょう。
今まで無人でのメリットを享受してきたコインランドリー業界にとって、これはかなりの驚異です。
コインランドリー業界の地図の色がグリーンとブルーで塗り替わる日も近いかもしれません。
しかしもし私が24時間有人コインランドリーの店長なら、24時間お店にいて仕事するなあ。
だってコインランドリー好きだもん。
ファミマさん国立市にファミマランドリー作ってください(笑)
また明日。

Googleアドセンスレスポンシブfrom20170329




Googleアドセンスレスポンシブfrom20170329




投稿記事の下に一括表示




-捜査日誌

Copyright© コインランドリー刑事の推理日誌 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.