コインランドリー刑事の推理日誌

Pacific blueってどんな色?

総合卸問屋FORTUNE

捜査日誌

都内初、店内の香りの演出をしているコインランドリーの巻

投稿日:

コインランドリーと言えば、洗剤や柔軟剤の香りがするのが一般的ですね。
「何を当たり前の事を言っているんだ」と思うでしょうが、北海道に多く店舗を構える海渡産業株式会社(本社:北海道函館市)が展開するコインランドリーブランド「コインランドリーjabba」の東京都内1号店として2018年3月1日にOPENした「大型コインランドリーJabba東葛西店」(東京都江戸川区)は違うんです。

2018年3月1日にOPENした「大型コインランドリーJabba東葛西店」(東京都江戸川区)
2018年3月1日にOPENした「大型コインランドリーJabba東葛西店」(東京都江戸川区)

店内に入ると、柑橘系のさわやかな香り。
とてもリラックスできる、落ち着いた香りに満ちていて、ストレスがなくなっていくのが分かります。
この香りの正体は、PROLITEC(本社・アメリカ)社製のAirQテクノロジーを採用した「マイクロフレグランス」という装置から噴霧されている超微粒子化されたアロマです。
海渡産業さんの場合は、代理店はプラスチックハンガー・クリップの製造及び販売でおなじみのマルソー産業株式会社(本社:福岡県北九州市)だそうです。
取材当日に噴霧されていた香りは、「マンダリンゼスト」という香り。
「シシリアンマンダリンとアップルのフルーティーコンビネーション。ウォータリーグリーンとミュゲを加え、マイルドに仕上げた香り。」との説明書きがあります。
写真で見ると、ミカンとリンゴの香りなのかな?
とても良い香りです。

「大型コインランドリーJabba東葛西店」(東京都江戸川区)に導入されている香りをコントロールする装置「AirQ」の説明書き
「大型コインランドリーJabba東葛西店」(東京都江戸川区)に導入されている香りをコントロールする装置「AirQ」の説明書き

この「AirQ」という装置、レクサスやアウディなどの高級車ディーラーにも導入されているそうです。
うーむ、金持ちはこんな香りを楽しんでいたのか。
ずるいぞ金持ち。
というわけで、ちょっとリッチな気分になれるコインランドリーでした。
みなさまもぜひ、「大型コインランドリーJabba東葛西店」で洗濯して金持ち気分になってみませんか?
金持ち喧嘩せず、といいますし、おだやかな気分で洗濯できますよ。
また明日。

Googleアドセンスレスポンシブfrom20170329




Googleアドセンスレスポンシブfrom20170329




投稿記事の下に一括表示




-捜査日誌

Copyright© コインランドリー刑事の推理日誌 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.