コインランドリー刑事の推理日誌

Pacific blueってどんな色?

総合卸問屋FORTUNE

クリーニング師

コインランドリー刑事と一緒にクリーニング師にチャレンジ!の巻(3)

投稿日:

毎週木曜日は、クリーニング師学科試験問題を一問ずつ解いていってます。
平成28年に東京都で出題された「平成28年度クリーニング師学科試験問題」の「衛生法規に関する知識」ゾーンの第3問。

  • 問3 クリーニング業法施行規則第4条に規定する、クリーニング師の免許申請手続について、正しいものはどれか。
  • 1.本籍、住所、氏名及び生年月日を書いた申請書に、戸籍の謄本又は抄本と業務を行おうとする場所の書類を添えて、申請しなければならない。
  • 2.本籍地の都道府県知事に申請しなければならない。
  • 3.申請書にマイナンバーカードのコピーを添えて、申請しなければならない。

これは問題文に書かれているとおり、クリーニング業法施行規則の第4条に関する問題です。

  • (免許申請手続)
  • 第4条 法第6条に規定するクリーニング師の免許を受けようとする者は、本籍、住所、氏名及び生年月日を書いた申請書に次の書類を添えて、クリーニング師試験合格地の都道府県知事(法第7条の2第1項に規定する指定試験機関の行つたクリーニング師試験を受けた者にあつては、当該試験事務を当該指定試験機関に行わせることとした都道府県知事)に申請しなければならない。
  • 1.戸籍の謄本又は抄本
  • 2.業務を行おうとする場所

と定められています。
ということで、問3の正解は1番です。
住民票ではなく、戸籍謄本(または抄本)を取り寄せなくちゃならないので、結構大変だなあ。
住民票ならセブンイレブンとかで発行できるんですけどね。
というわけで、クリーニング師の問題はまた来週の木曜日。
明日はまたコインランドリーのムダ話に戻ります。

Googleアドセンスレスポンシブfrom20170329




Googleアドセンスレスポンシブfrom20170329




投稿記事の下に一括表示




-クリーニング師

Copyright© コインランドリー刑事の推理日誌 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.